« 指がこわばる | メイン | 別腹は世界共通? »

養子

知り合いに、本人が「養子」だっていう人が何人もいます。
国際養子の人(海外の友人)もいます。
日本では、昔は戸籍も操作出来たとかで(???)戸籍上でも問題なく親子なんだそうですが、
実は血はつながっていない、とかもいます。
でもそんなこと関係ないと思ってるんです。

一緒に生活してきて、親子として育ったなら、それは親子でしょう。
血が繋がっていても一緒に生活してきてないと、急に親子になれって言われてもとまどうばかり。

映画にもなってますね、こういうの。

大人になってから実の親に会うのはいいのですが、だからって育ての親はやっぱり親なのです。

外国では、一定の年齢になると血のつながった親を探すことができます。
情報の開示をしてもらえるんです。
それで親に逢っても、それだけだそうです。
もちろん感動もあるし、嬉しいけど、親が二組になった、ってことで、
どちらも大事にしたらいい、そう思います。

日本の場合はまた事情が違うのですが、でも、戸籍とか血のつながりとか、
そんなものはばかげていると私は思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.uksflorists.com/mt3/mt-tb.cgi/63

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年02月01日 02:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「指がこわばる」です。

次の投稿は「別腹は世界共通?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38